コミュニティー

コミュニティー

イタリア・サッカー 観戦
2018/10/15

 またまたサッカー好きの生徒さんが入会です。
当校の生徒さんの中にはただ単にサッカー好きで現地に応援に行くというだけでなく、
50歳を過ぎてもサッカーをやっている方がいます。
それも国内だけでなく、イタリアへ遠征して現地の50歳代のチームを試合をするのです。
ですから現地でのコミュニケーションを取るために「イタリア語」を勉強しているのですね。
先々週のご入会者は学生時代にキーパーをやっていた方で、
イタリアのサッカーに憧れて、現地での観戦を毎年します。
そのサッカー熱の凄さに感激をしてイタリア人の友達もできたのですが、最初のころは片言英語でお話をしていたのです。
何回かのイタリア(ミラノ)訪問をしているうちにイタリア語を独学したのですが、
友人ともっと深く話をしたいと願うようになり、当校に通学することに決めたのです。
イタリアがワールドカップの本大会に出場できなかったこともあり、イタリアでは更に熱いサッカー熱が吹き始めています。
先週のご入会者は若いときには外のスポーツをやっていたようですが、
英国やフランスへの出張の際、サッカー観戦をしたのです。
観客と選手との近さもあり、その迫力に圧倒されその魅力に取りつかれたようでした。
多くの若い日本の選手がヨーロッパで修行することにより
日本のサッカーの間違いなく上がることは言うまでもありません。
その意味では「中田英寿」「長友佑都」「中村俊輔」が活躍して道を拓いてきたことは大きいと思います。
イタリア語が出来るようになり、多少なりともイタリア人と話が出来ると観戦の楽しさも10倍になります。
私もイタリア人の友人と観戦に行ったときに、「日本から我がチームを応援に来た友達だ!」と紹介してもらったら、
色々なところから飲物やPaninoが私のところに届き、更には日本に興味のある若者に囲まれたことがありました。 もううれしさ100倍!
一般的にイタリア人も日本人同様、外国語はあまり得意ではない国民です。
ですから少しでもイタリア語が話せると、貴方の観戦、イタリア旅行は素晴らしいものになります!
tag