コミュニティー

コミュニティー

【ジェノヴァのお話④】ジェノヴァのクリスマス
2018/10/12

ちょっと早いですが、クリスマスのお話を… イタリアのクリスマスといえばパネットーネ。 パネットーネはクリスマスに食べられる伝統的な菓子パンです。最近では日本でも、クリスマス時期に、こんもりと膨らんだパネットーネを見かけるようになりました。 ジェノヴァにも、パネットーネならぬパンドルチェという伝統的な菓子パンがあり、やはりクリスマスに食べます。見た目はパネットーネに似ているのですが、ふくらみが少なく、平べったい。そのためか、ふわふわのケーキというよりは重量感のあるクッキー?のような味わいです。 私はこれが大好きなんですが、残念ながら日本ではまだ見たことがありません。誰か買って来てくれないかなぁ…。 クリスマスになると、下の画像のようなカルロ・フェリーチェという街の中心にある劇場前の噴水脇に、大きなクリスマスツリーが立ちます。 クリスマスジェノヴァ                   ジェノヴァのお話はここまで!皆さんジェノヴァに興味を持っていただけましたか? 一緒にイタリア語を勉強してジェノヴァへいきましょう!! それではまた!Sig.na MS