コミュニティー

コミュニティー

ペルージャを州都にもつウンブリア州のワインについて
2014/12/8

I vini dell’Umbria:

ペルージャを州都にもつウンブリア州のワインについて1Torgiano Rosso Riserva
ぶどう品種: サンジョヴェーゼ(70%)、カナイオーロ(30%)
アルコール度数: 13,5
色:鮮明なルビーレッド、熟成しても色は変化しない。
テイスティング: オーク樽で約12ヶ月熟成の後、収穫からおよそ4-5年後の出荷まで瓶内で熟成させた、長熟タイプの赤ワイン。樽熟成に由来するバニラのような甘い香りと、ベルベットのようにしなやかなタンニンが、ワインの酸味と調和した、アロマティックなワイン。
料理: 肉のローストや蒸し煮。ジビエ、熟成したチーズ。
 
 
 
 
 

ペルージャを州都にもつウンブリア州のワインについて2Rosso di Montefalco
ぶどう品種: サンジョヴェーゼ75%、メルロー15%、サグランティーノ10%
アルコール度数: 14度
色:赤
テイスティング: 近年ルンガロッティが購入したトリッタ・ディ・モンテファルコの新しい畑からリリースされたワイン。深みの あるルビーレッドの色調で、ワイルドベリーやプラムのジャムのような香りをベースにシナモンやクローヴなどの印象もあります。熟成した柔らかいタンニンが あり、バランスのよい酸が心地よいフィニッシュをもたらします。
料理: 赤身の肉のロースト、スパイスを使った肉料理、チーズ
 
 
 
 

ペルージャを州都にもつウンブリア州のワインについて3Torre di Giano
ぶどう品種:70%トレッビアーノ、30%グレケット
アルコール度数: 12.0度
色: 輝くような麦わら色
テイスティング: 花やレモンを思わせるエレガントな香りはボリュームもあり、華やかな印象。構成はしっかりしており、フルーティでフレッシュな酸味がある。フィニッシュは長く、ほんのり苦味があります。
料理: 食前酒として、パスタ、リゾット、白身の肉、魚料理、シーフード、ハムやソーセージ類

tag