コミュニティー

コミュニティー

トンカツ+パン粉
2018/9/7

「イタリア風のとんかつ」と言うと「カツレツ」を思い出して頂く方が多いかと
思いますが、お肉は「牛肉、子牛肉」が主流ですね。 
ミラノの名物料理「Cotoletta alla milanese ミラノ風カツレツ」
皆さまも一度は召し上がったことがあるのではないでしょうか。 
調理する前にお肉をたたくので、薄くなりますがお店によっては大きなサイズのものが出て来てびっくりすることがあります。
お肉好きなら一度は食べてみて下さい。 
きっと大好きになりますから!

さてイタリア人に日本の「とんかつ」を食べさせると多くの人は美味しいと言って満足してくれます。 
でもイタリアの「カツレツ」とは違うんですね。 
それはイタリアの「カツレツ」はパン粉を使わないのです。 
初めて食べたイタリア人は新しい食感に驚いて、すぐにパン粉について「こんな素敵な使い方があるんだ。」と指摘します。 
中には日本の「とんかつ」の虜になってしまい、来日したら絶対に食べる日本食は「とんかつ」と「江戸前の寿司」と言っている食いしん坊がいます。

どちらのお料理も美味しいと思いますが、やはりその土地に行ったら、
そこの名物料理とお酒を味わってこそ文化交流が始まると思います。

イタリアに行く目的は美味しい料理を発見するため・・・というカップルが
当校「イタリア語教室チャオ」にはいらっしゃいます。 
イタリアの田舎へも足を運んで美味なるイタリアの郷土料理を味わっているのです。 
もちろんVinoに関してもソムリエもびっくりの知識を持っている方々です。

それでは美味しいお料理で・・・Buon appetito !

イタリア語教室チャオ
日本橋校
0120-291-087

tag