コミュニティー

コミュニティー

古本屋で
2016/10/2

通りがかりの古本屋で、こんな本を発見。

DSC_3101

あ、イタリア語だ。と思って手に取ったら、内容はこんな。文章はなし。
絶妙なクオリティーと、あんましキレイじゃない爪とか手のしわを何とも思っていない雰囲気に好感を覚える。
100円でした。

作者のマリオ・マリオッティは、フィレンツェで活躍したアーティストで、この“手遊びシリーズ”は日本でも刊行されたようです。

ちなみに“Fallo di mano”は、“手の反則”
つまり“ハンド”のことだそうです。
EMA

1475373102635 1475373086306

tag