コミュニティー

コミュニティー

最近の「日本橋界隈」から「秋葉原」へ
2015/11/10

中国人観光客の爆買いが各地の話題となっていますが、当校の講師からも多くの話が入ってきています。 外国人は中国人、台湾人、タイ人といった東洋からだけでなく遠くヨーロッパからも来日しています。 当校、イタリア語会話チャオのある日本橋校は三井不動産、野村不動産の開発した「コレド室町」の隣に位置することから、沢山の日本人ならびに外国人観光客が訪れるようになりました。 先日はコレド室町2にある「東宝シネマ」がどこかという質問をイタリア人の家族から受けました。 イタリア語で知らせるととてもびっくりされましたが、そこはイタリア人、次は「秋葉原」に行くのだがここからどのようにして行ったらよいのか? と聞いてきました。 この日本橋からは地下鉄でも行けますが、イタリア人は歩くのがとても好きなので、「ここから徒歩30分この道、中央通りをまっすぐに!」と教えたら喜んで、更にお寿司は秋葉原で食べれるか?ということも質問してきました。 もうこの日本橋はヨーロッパからもアメリカからも南米からも多くの観光客が来ているのです。 日本橋は首都高速が上にあるためにちょっと残念な風景ですが、現在はこの日本橋から大阪まで何キロメートルというような表示「道路元標」があることを知らせると盛んに写真を撮っていました。

この日本橋からは東京駅の八重洲口までは徒歩8分、神田駅も徒歩10分の距離です。イタリア人の若者を秋葉原に案内して離すと、戻ってこなくなることは前述しましたが、
「アニメ」「家電」「ラーメン」「アメ横」というように観光客にとってはそれはそれは魅力がいっぱいなのです。

tag