コミュニティー

コミュニティー

泥棒の手口
2008/6/18

先日1人でイタリア旅行をして帰ってらした生徒さんが、旅行の収穫を報告にいらしたときの話です。

すでに3年も勉強なさっている生徒さんなので、日常会話には全く問題はありません。 
Firenzeの駅(Stazione Santa Maria Novella)についてこれから市内観光・・・・という時に、
若いかわいい3人娘が道を尋ねてきました。 地図を持ってきて「Duomo」へ行きたいのだが・・・・
といって、生徒さんの注意を彼の手荷物からはずすことに成功しました。 その瞬間、そこを
通りかかった夫人が、「手荷物に注意して!」と声をかけてくれたので、我に返り事なきを得ました。

この手口はとても初歩的ですが、実は「日本人」が一番引っかかりやすい方法なのです。
置引きにあったといって「鉄道警察」に届けたのは5%にも満たないそうです。 私も若いときに
案内の仕事をしていたときに何人もの方が被害にあっていました。

この夏にイタリアへいらっしゃる方は、くれぐれもこの手の泥棒にはあわないように注意なさって下さい。


A presto.


tag