コミュニティー

コミュニティー

白トリフの会
2015/11/9

日時 2015年11月21日(土)18:00~22:00
場所 日本橋イタリアン ファルスィ・ラルゴ
オーナーシェフ 辻 秀永 氏
内容 白トリフを10年分食する会です。
前菜、プリモ、セコンドまですべて白トリフを掛け捲ったお料理です。
イタリアでも簡単に食べれるものではありません。
会費 ¥30,000(白トリフ イタリアン・フルコース)

トリュフ号外 2015.11.21

添付のような特徴がある白トリフですが、ここでは良くある質問をご紹介しておきましょう。
トリフは何回も食べたことある…という方の多くは「黒トリフ」のことです。

質問(1)白トリフ と 黒トリフ の違いは?
それはもちろん価格が…
黒は加熱して食べるのに対し、
白は生でその香を楽しみます。
産出量も大きく異なります。

質問(2)白トリフの探す動物は?
豚!というイメージが強いかもしれませんが、近年では犬です。
詳しくは当日。

質問(3)主な群生地は?
中央~北イタリア
対する黒トリュフは、フランス、スペイン

質問(4)今までに一番高い、大きい「白トリフ」は「おいくら?」
トスカーナで見つかった1.5キロの白トリュフ、価格は3,600万円!

質問(5)イタリアへ10月~11月に行けばいつでも食べれますか?
予約していても食べれないことが…
今までに6回挑戦して「フルコース」を
食べれたはたったの1回です。 というスッタフの声。

まだ空席が4席はありますから、ご興味のある方は、日本橋のイタリア語教室
「イタリア語会話チャオ」までお電話下さい。
Tel. 0120-291-087

tag