コミュニティー

コミュニティー

秋は夕暮れ
2017/10/17

枕草子では秋はどんな風に書かれているか調べてみました。 「秋は夕暮れ。 夕日の差して山の端いと近うなりたるに、 からすの寝所へ行くとて、 三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。 まいて雁などの連ねたるが、 いと小さく見ゆるは、いとをかし。 日入りはてて、風の音、虫のねなど、 はたいふべきにあらず。 」 aki               すっかり陽も短くなり、 会社を出るころには夕暮れを越してもう暗くなってしまってます。 もののあはれを噛みしめる余裕が欲しい…。 皆様、秋の味覚でも満喫して、健やかにお過ごしください。 芸術の秋、 横浜トリエンナーレの会場を丸一日かけて巡り、 ヘロヘロだけど妙な達成感に浸りつつ酒を飲む。 なんてものおススメですよ♪ E