コミュニティー

コミュニティー

5/24文化講座「Chi e Leonardo da Vinci?」
2014/6/18

5月の文化講座

「Chi e Leonardo da Vinci? レオナルド・ダ・ヴィンチとは何者か?」

少人数でしたが、美味しい差し入れもあり和気あいあい。

お陰様で、90分が大幅にオーバーし、二時間超のみっちり講座となりました。
←美味しい差し入れ。Grazie capo!

ご参加くださった方々、

毎度自由にやらせてくれるCapo、

予行練習に付き合ってくれたI、

本当にありがとうございましたビックリマーク

もともと私自身がレオナルドについて漠とした印象しか持っておらず、

かの「モナ・リザ」など、“有名すぎてどうでもいい”という、天邪鬼全開のスタンスでいました。

でも、今回改めて勉強してみて思ったこと

こんな小さな絵にも関わらず、

世界中の人々がルーヴル美術館に足を運び、(私も行った)

500年以上、モデルや背景について物議を醸し、

研究家が自説について口角泡飛ばし、

小説や映画の題材になること数知れず。

(しかもたいていは「モナ・リザ」はもう一枚ある!というオチだ。)

ということは、「モナ・リザ」という絵そのものの持つ魅力がハンパないということ。

つまり、描いたレオナルド本人が、とても複雑なキャラクターだということを改めて痛感!

『ガラスの仮面』風に言うと、「レオナルド、恐ろしい子!叫び

講座を聞いた方は、“天才レオナルド・ダ・ヴィンチ”の印象が、ガラッと変わったことでしょう。

ニヤリ得意げ

“やれ”と言われると俄然やる気を無くすけど、

自分から頭を突っ込んだコトにはアホみたいに情熱を燃やすメラメラ

私の“勝手ちゃん”な性格が炸裂した、「文化講座ルネッサンス三巨匠シリーズ」。

持ちネタ(?)としてさらにブラッシュアップしていきますので、アンコール開講を乞うご期待ください。

その他にも、文化講座のリクエストがあれば、随時お待ちしてります。

チューリップ赤Emaチューリップ赤

tag