コミュニティー

コミュニティー

もっと会話をスムーズに・・・! ①数について
2016/6/22

 生徒さんの中でも会話が得意な方となかなか口から出てこない方がいらっしゃいます。
会話上達の「3原則」は・・・・1)イタリア語を聞く 2)音読 3)作文(短文)ですが、
もちろん語彙力を増やしていかないと会話になりませんね。
 そこでシリーズ的に少しずつ勉強していきましょう。
 
■数について
海外旅行に行っても数字が分からなくては、面白さも半減ですし、
会話として基礎の基礎ですから、しっかり勉強、演習しておく必要があります。
今回は、電話番号を例に確認をしましょう。
市外局番は最初の「zero」から始まるものです。
但し、その後の番号は4桁、5桁、6桁・・・とその場所によって変わってきます。
それでは下記の番号を「音読」してみて下さい。 

・02-3591

・06-2580-7989

・0365-88-471

・0365-87-0102

・0503-26-1008

・042-663-282

今度は我が国(日本)の電話番号を発音して観ましょう!

・03-3516-2531

・06-2688-5522

・075-451-8765

・03-5501-4589

・090-3981-2658

・080-7891-2297

しっかり出来ましたか? 今度は先生と一緒にやってみましょう!
イタリア人の場合、日本のように電話番号は1桁ずつではなくて、
人によって、2桁ずつ読んだり、3桁ずつ読んだりです。

面白いですが、最初はそのことを知っておかないと
聞きとれなかったりしますので、十分練習しておきましょう。
tag