コミュニティー

コミュニティー

イタリア語の「R」と「L」の発音と聞き取り
2015/3/30

pronunciationイタリア語の発音は日本人にとっては比較的簡単です。
といって初心者の皆さんに自信をつけてもらうのですが、「R」と「L」の違いを学ぶことは本当に時間がかかります。
イタリア語の子音には「Gli」「R と L」「Si と Sci」の違いがあるのですが、日本語には存在しないので、日本人にとっては努力が必要となるところです。
最終的にはしっかり覚えてもらうことが基本です。

それではどれだけ大変か一緒に練習問題をやってみましょう。

皆さんが良くご存知のイタリア人の著名人(芸術家、科学者)を挙げてみましょう!

イタリア語で書いてみてください。

  • ミケランジェロ・・・・・・・・・・・
  • ラファエロ・・・・・・・・・・・・・・
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ・・・
  • ガリレオ・ガリレイ・・・・・・・・
  • ボティチェッリ・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?「R」と「L」もややこしいのですが、読み方を表現したつもりの「カタカナ」が違っているのですから。
イタリア人に発音してもらうと「ラファエロ」は「ラッファエッロ」と発音します。「ボティチェッリ」も「ボッティチェッリ」と発音するのが正しいのです。ここでは「R」と「L」だけでなく、子音がダブルということを思い出して下さい。
 
さて、書けましたか?自己採点してみて下さい。
カタカナで書かれた部分だけで十分です。4問出来たら、素晴らしい。
3問正解でも、自信を持ってください。どんどんイタリア語が上手になります。

(解答)

  • ミケランジェロ・・・・・・・・・・MichelangeloBuonarroti
  • ラファエロ・・・・・・・・・・・・・・RaffaelloSanzio
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ・・・LeonardoDaVinci
  • ガリレオ・ガリレイ・・・・・・・・GalileoGalilei
  • ボティチェッリ・・・・・・・・・・・SandroBotticelli
tag